カテゴリー別アーカイブ: コンタクトレンズ

佐川男子の好みのカラコン

評判どおりの佐川男子
先日、宅急便が届いた。珍しく佐川急便だった。

少し前に、佐川男子が乗っている雑誌があると、友達が騒いでいた。
そういえば、マツコ・デラックスも佐川男子はイケメンが多いような事を言っていた気がする。
そんな事を考えながら、玄関の扉を開けると、噂を否定しない容姿の佐川男子が立っていた。
この辺りは、ちょっと年配の配達員が多い。
そんな中、ダントツで若くてイケメンだった。
よく来てくれる配達員の方々もすごく感じがいいので、いつも気持ちよく荷物を受け取っているのだが、若くてイケメンで、そして、感じがよければ、勝敗は明らかだと思う。

結婚して10年もたてば、旦那にはときめかなくなっている主婦がほとんどだろう。
そんな主婦は、まだまだときめきを求め、浮気にはしるか、そこまでの踏ん切りはつかず、目の保養を探すかだ。
佐川急便…なかなか、目のつけどころがいい。

そんな佐川男子が好みのカラコンは、ピュアナチュラルフレアのようなちょいナチュラル系らしい。

スターバックスでコンタクトを注文するノマドな生活

スターバックスでの過ごし方
日本でもよく行っていたスターバックス、ここでもよく行ってます。
ショッピングモールの中には必ずといっていいほどあるので、いろんなスタバを楽しめてます。
特にやることのない専業主婦なので、毎日のように通っていますが、何をしているかというと。
読書。
アマゾンの電子書籍リーダー、キンドルホワイトペーパーを持ってきているので、主にそれで読んでます。
日本で話題だったドラマ半沢直樹の原作だって、ちゃんと読みましたよ!
日記を書く。
ノートに手書きで書いてます。その日あったことというより、そのとき思っていることをだらだらと。
悲しいことにここでは日常的な話し相手が夫くらいしかいないので…たまった水を排水するように、自分の内側を出し切る場にしてます。
他にもiPhoneでネットサーフィンをしたり、語学の勉強をしたりしてますが、一番多いのは、何をするでもなくぼーっとすること。
最近は、送料無料のコンタクト激安通販を見つけて、小ロットでコンタクトを注文しています。
これもすべてスターバックスでやっています。

家にいると、時間に余裕があるとはいえ何かとやらなくちゃいけないことが目について落ち着かないので、意識的にのんびり過ごしてます。
家事を済ませてからスタバに行くのは、私の大切な日課の一つです。

海外のコンタクトレンズ事情

海外の日本製品はやっぱり高い!
日本を一歩出ると日本ブランドはすごく高い。
留学もしていた身として、それはちゃんとわかっていたつもりでした。

その代わり、海外のコンタクトレンズは日本よりも安いです。
実は日本のコンタクトレンズは輸入品がほとんどなので、海外のほうが安く買えることが多いらしいです。
私のよく使うワンデーアキュビューモイストも海外のほうが安いのでその点は経済的です。

でも、初めて日本ブランドのショップに入ったとき、思わず「え~!」と声をあげてしまいそうになりました。
ちなみに無印良品ですが、本当に、高かったんです…。
考えてみれば、留学時代はほとんど日本のものを買うことも、買う必要もなかったんです。
でも今は留学のように一時的でもないし、日本と変わらない快適な日常生活が求められているのです(夫に)。
遊びに来ているのでもなく、仕事としてたまたまこの国にいるだけですしね。
もちろん休日にはその国ならではのスポットにいったりもしますが、普段はあくまでも普通の日本人の普通の生活。
それが夫の仕事のパフォーマンスにも関わってくるので、普段の夕食も日本食を作っています。
だから生活用品も、必要であれば無印良品やダイソーで買うんですが、やっぱり高い。1.5倍くらいします。
次に帰国したときには、食品だけでなく、日用品も買わなくちゃなあ。