海外のコンタクトレンズ事情

海外の日本製品はやっぱり高い!
日本を一歩出ると日本ブランドはすごく高い。
留学もしていた身として、それはちゃんとわかっていたつもりでした。

その代わり、海外のコンタクトレンズは日本よりも安いです。
実は日本のコンタクトレンズは輸入品がほとんどなので、海外のほうが安く買えることが多いらしいです。
私のよく使うワンデーアキュビューモイストも海外のほうが安いのでその点は経済的です。

でも、初めて日本ブランドのショップに入ったとき、思わず「え~!」と声をあげてしまいそうになりました。
ちなみに無印良品ですが、本当に、高かったんです…。
考えてみれば、留学時代はほとんど日本のものを買うことも、買う必要もなかったんです。
でも今は留学のように一時的でもないし、日本と変わらない快適な日常生活が求められているのです(夫に)。
遊びに来ているのでもなく、仕事としてたまたまこの国にいるだけですしね。
もちろん休日にはその国ならではのスポットにいったりもしますが、普段はあくまでも普通の日本人の普通の生活。
それが夫の仕事のパフォーマンスにも関わってくるので、普段の夕食も日本食を作っています。
だから生活用品も、必要であれば無印良品やダイソーで買うんですが、やっぱり高い。1.5倍くらいします。
次に帰国したときには、食品だけでなく、日用品も買わなくちゃなあ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>